トレーニング事例

お腹・お尻の引き締め

目的

お腹・お尻を引き締たい。

内容

ウエストラインを作るためには、お腹のトレーニングだけでなく「下半身」を鍛えることが重要です。そこで、まずはスクワットを中心にお尻とお腹にアプローチ。腸腰筋ストレッチやダンベルも用いて、内転筋も鍛えました。