ブログ

効率よく脂肪燃焼をするには?後編

有酸素運動?無酸素運動?効率良く脂肪燃焼する方法

前回は、私たちの生活活動には欠かせない「脂肪」について、お伝えしました。
今日は、その「脂肪」のタイプを知り、コントロールする方法をお教えします☆


◆皮下脂肪を効果的に落とすには…
1、食事改善!
 →皮下脂肪がつきやすい最も大きな原因は、食べすぎによるカロリーの過剰摂取。資質や糖質の摂取量を見直してみましょう。
  また、皮下皮下脂肪を溜め込まないようにするためには、糖を多く含む炭水化物を食べすぎないように糖質制限することが大切です。

2、筋力トレーニング!
 →筋トレは、筋肉量・筋力アップで基礎代謝を上げ、痩せやすい体質を作ることができます。
  筋肉を付けることで、何もしていない時でもさらにカロリーを消費することができます!
脂肪よりも筋肉を維持するほうが身体はカロリーを消費します。

3、有酸素運動!
 →有酸素運動とは、酸素を使う全身運動で、効率よく脂肪を燃焼させることができます。
  脂肪を燃焼させるには酸素を体に取り入れる必要があるため、ウォーキングや縄跳び、水泳など軽負荷をかけ続ける運動がベスト。



◆内臓脂肪を効果的に落とすには…
1、食事改善!
 →早食いはNG。1日3食、和食や肉・魚・野菜をバランス良く食べましょう。
  ※満腹中枢を刺激するためにはよく噛んで食べるのもポイント

2、有酸素運動!
 →ウォーキング・自転車・ジョギング・水泳など
  1日5分でもいいのでジョギングを毎日行うことで、効果があらわれます。
  有酸素運動は、継続して行い、習慣化することが大事です。

3、筋トレで基礎代謝を高める!
 →クランチ、スクワット、腕立て伏せなど
  基礎代謝を上げるには、筋肉量が必要不可欠!そこで、内臓脂肪を効果的に落とすためにはそれぞれの筋肉にアプローチしたトレーニングをお勧めします☝



いかがでしたか?
あなたの日頃の食生活の見直しと、すこしでも有酸素・無酸素運動を取り入れることで、それを継続することが
脂肪燃焼!生活の基本となるのです。

これから来る寒い冬を乗り越えるためにも、
健康で元気な身体づくりを目指していきましょう!!!